沿革

1966年 4月 大塚家具工業株式会社設立
徳島工場にて鏡台並びにテレビキャビネットの生産を開始
1972年 3月 大塚ポリケミカル株式会社を合併
岸和田工場(現大塚ターフテック株式会社)としてカーペット、人工芝生の生産販売開始
1977年12月 徳島で日本一の規模を誇るタンス生産工場が稼働し製造販売を開始
1984年 1月 大塚化学薬品株式会社と合併し、家具事業部を新設 大塚化学株式会社に社名変更
2002年 9月 大塚化学ホールディングス株式会社から会社分割により、
同社の100%出資にて大塚家具製造販売株式会社を設立
本社を大阪府箕面市船場西2-1-1に開設
2005年12月 中国(大連市)に大連大塚家具商貿有限公司を設立
2007年 3月 人工芝生事業部を分社化し、大塚ターフテック株式会社を設立
2016年 4月 創立50周年を機に、新組織にて事業を継承し運営する体制への移行を決定し、
大塚グループからMBOにより独立
2016年 7月 本社を大阪府豊中市新千里東町1-4-1へ移転
大川物流センターを設立
九州営業所を設立
2017年 1月 JAPANITURE 協議会を発足 日本製品の海外への輸出販売を本格的に開始
2017年 4月 株式会社ウィドゥ・スタイルに商号・商標を変更
東京営業部を移転 〒131-0034 東京都墨田区堤通1-19-9 リバーサイド隅田・セントラルタワー5F
2017年 9月 大川ショールーム開設 〒831-0006 福岡県大川市大字中古賀1048-1 U-ZONE 1F
2018年 7月 ㈱ウィドゥ・スタイルホールディングス設立
2019年 2月 名古屋ショールーム開設 〒456-0062 名古屋市熱田区大宝2丁目4-22 コジマ X ビックカメラ熱田店2F
2019年11月 徳島ショールーム開設 徳島事業所を移転 〒771-1221 徳島県板野郡藍住町東中富字長江傍示30-9